もん吉の広場 猫の飼い方・選び方 サイト内検索

慢性気管支炎(細気管支炎)

  もん吉の広場猫の飼い方・選び方―もくじ>慢性気管支炎(細気管支炎)
スポンサードリンク


もん吉の広場

 MENU
* お知らせのページ

*犬の飼い方・選び方
ラインナップ
犬を飼う前のポイント
自分と相性の良い犬種の
               選び方
犬のしつけ方
犬の病気
犬のお産妊娠~出産
こんな事故にあってしまったら
困ったなぁ~こんな時は?

*うさぎの飼い方・選び方

ラインナップ
うさぎってどんな動物?
うさぎの選び方
住環境づくり
ウサギグッツの選び方
うさぎのごはん
毎日のお世話の仕方
熱中症対策
うさぎの病気

*猫の飼い方・選び方
 
 意外と知らない
     猫ちゃんの秘密を
       ご紹介します(*^_^*)

 
 *ハムスターの
      飼い方・選び方

*SWEETs DECOの作り方
ラインナップ
デコレーションケーキの作り方
イチゴタルトの作り方
フルーツタルトの作り方

*モンキーポッド観察日記

*フリー素材のページ
ラインナップ
十二支のフリー素材
顔文字&記号フリー素材
スイーツデコフリー素材

*リンクページ

*サイト マップ

*プライバシーポリシー


 
慢性気管支炎(細気管支炎) 

猫の慢性気管支炎の症状


持続性のある咳をするようになりさらに咳が

出るのと一緒に粘液がでます。

普段のちょっとした運動などでも過剰に疲労

するようになります。呼吸も激しくなります。

普通の猫の呼吸では1分に10回から30回程

ですが、それ以上に激しい呼吸をします。


猫が慢性気管支炎になる原因

一番の原因とされているのは、猫ウイルス性

疾患と考えられており、そのおおもとは猫ウイ

ルス性鼻気管炎・猫カリシウイルス感染症です



さらに長い期間、汚れた空気のところにさらさ

れているとかかりやすくなります。そのため猫

の飼い主がたばこをずっと吸っている場合はた

ばこを吸わない飼い主の猫に比べるとこの病

気にかかりやすくなります。


またこの病気は長引く傾向にあるので年をとっ

た猫ほどかかるリスクは高くなります。それと

太りすぎで肥満の猫もかかりやすくなるので気

を付けましょう。

慢性気管支炎になってしまうのは、汚れた空

気に長期間さらされていると、それに対抗しよ

うとして通常よりも過剰に粘液を分泌してしまう

ため、それにより粘液でいっぱいになってしま

い気道が(空気の通り道)が狭くなってしまいま

す。

長期間の過剰な粘液分泌により気管支炎にな

ってしまいます。これは猫だけではなく人間も

長期間汚れた空気のところにさらされていると

、同じように慢性気管支炎になります。


やはりできるだけきれいな空気のもとに暮らす

のが一番です。


猫の慢性気管支炎の診断方法


獣医さんが猫の体を調べて異常がみつかると

その後Ⅹ線検査と粘液の検査・血液の検査

などをします。


猫の慢性気管支炎の治療方法


過度な気管支炎にかかってしまうと、治療は

長期にわたります。治療方法は薬剤投与で治

していきます。一つは粘液の分泌量をコントロ

ールする薬と、他の猫への感染を防止するた

めに抗生物質を投与します。


猫が慢性気管支炎になってしまったら


自分の猫が慢性気管支炎にかかっているとわ

かったらなるべく湿度のある暖かい場所で猫を

過ごさせましょう。呼吸器系の気管は乾燥して

冷たい空気にあたるとよくないので、なるべく

保温して加湿器などで部屋を整えてあげましょ

う。猫の呼吸が楽になります。


 慢性気管支炎(細気管支炎)  TOP
 
スポンサードリンク

スポンサードリンク





 サイト内検索
  もん吉の広場 Copyright ©2011 もん吉の広場 All Rights Reserved