もん吉の広場 猫の飼い方・選び方 サイト内検索

猫伝染性貧血

  もん吉の広場猫の飼い方・選び方―もくじ>猫伝染性貧血
スポンサードリンク


もん吉の広場

 MENU
* お知らせのページ

*犬の飼い方・選び方
ラインナップ
犬を飼う前のポイント
自分と相性の良い犬種の
               選び方
犬のしつけ方
犬の病気
犬のお産妊娠~出産
こんな事故にあってしまったら
困ったなぁ~こんな時は?

*うさぎの飼い方・選び方

ラインナップ
うさぎってどんな動物?
うさぎの選び方
住環境づくり
ウサギグッツの選び方
うさぎのごはん
毎日のお世話の仕方
熱中症対策
うさぎの病気

*猫の飼い方・選び方
 
 意外と知らない
     猫ちゃんの秘密を
       ご紹介します(*^_^*)

 
 *ハムスターの
      飼い方・選び方

*SWEETs DECOの作り方
ラインナップ
デコレーションケーキの作り方
イチゴタルトの作り方
フルーツタルトの作り方

*モンキーポッド観察日記

*フリー素材のページ
ラインナップ
十二支のフリー素材
顔文字&記号フリー素材
スイーツデコフリー素材

*リンクページ

*サイト マップ

*プライバシーポリシー


 
猫伝染性貧血 

猫伝染性貧血の症状


とても重い貧血の症状に似ていて、現れる

症状は普通の貧血ととてもよく酷似しています

。猫に疲れがみられたり、元気がなく弱ってき

たり、呼吸の数が増えたり、心拍数も増えます

。さらに粘膜が蒼白化(皮膚や粘膜の色がとて

も薄くなること)することもあります。


猫伝染性貧血になる原因

猫伝染性貧血になる原因は寄生虫である、

ノミやダニなどを媒介して猫からまた違う猫へと

移ります。この病気はいまだにはっきりとしたこ

とは解明はされていないのですが、猫の体の

内部で寄生する“ヘモバルト・ネラ・フェリス”に

より、猫の血液の赤血球に何らかの損傷を負

うことによりなると考えられています。


猫伝染性貧血の診断方法

血液を採取して調べます。


猫伝染性貧血の治療方法

基本的には鉄分を補う栄養補助食品を与えて

それと抗生物質を使って治療していきます。

しかし、この療法でも完全に根治することがで

きない場合があります。

猫伝染性貧血にかかると、完全に根治するの

はまれで、一度症状が良くなってもまた再度

発症して繰り返し治療しなければならないケー

スがほとんどです。


猫が猫伝染性貧血に
かかっているとわかったら


自分の猫が貧血ではないかなと疑わしい場合

にはすぐに動物病院に連れて行きましょう。



 猫伝染性貧血  TOP
 
スポンサードリンク



スポンサードリンク





 サイト内検索
  もん吉の広場 Copyright ©2011 もん吉の広場 All Rights Reserved