もん吉の広場 猫の飼い方・選び方 サイト内検索

猫の脱臼

  もん吉の広場猫の飼い方・選び方―もくじ>猫の脱臼
スポンサードリンク


もん吉の広場

 MENU
* お知らせのページ

*犬の飼い方・選び方
ラインナップ
犬を飼う前のポイント
自分と相性の良い犬種の
               選び方
犬のしつけ方
犬の病気
犬のお産妊娠~出産
こんな事故にあってしまったら
困ったなぁ~こんな時は?

*うさぎの飼い方・選び方

ラインナップ
うさぎってどんな動物?
うさぎの選び方
住環境づくり
ウサギグッツの選び方
うさぎのごはん
毎日のお世話の仕方
熱中症対策
うさぎの病気

*猫の飼い方・選び方
 
 意外と知らない
     猫ちゃんの秘密を
       ご紹介します(*^_^*)


*SWEETs DECOの作り方
ラインナップ
デコレーションケーキの作り方
イチゴタルトの作り方
フルーツタルトの作り方

*モンキーポッド観察日記

*フリー素材のページ
ラインナップ
十二支のフリー素材
顔文字&記号フリー素材
スイーツデコフリー素材

*リンクページ

*サイト マップ

*プライバシーポリシー


 
猫の脱臼 

脱臼とは正しい位置から骨が外れてしまうこと

をいいます。


猫の脱臼の症状

脱臼になると、熱を持ってあつくなったり、腫れ

てきたりします。さらに痛みや麻痺が出てきま

す。


猫の脱臼の原因

猫が脱臼をする原因は様々ありますが、高い

ところから落ちたり、猫同士のケンカの最中に

なったり、飛び出しなどからの交通事故や、も

しくはもともと関節が弱くて少し飛び跳ねただ

けでも脱臼になる場合もあります。


猫の脱臼の診断方法

獣医師による身体検査と、脱臼の原因になっ

ている場所の特定のためにⅩ線検査を行いま

す。


猫の脱臼の治療方法

正しい位置から外れてしまった骨をもとの場所

に戻します。猫が暴れるのを防止するために、

麻酔をかけたりしておきます。

戻し方は関節のところを軽くたたいて戻します



正しい位置に骨が戻ったら、あとは痛み止め

の薬を出される場合もあります。


猫が脱臼になったら

猫が脱臼したことがわかったらなるべく症状が

悪化しないように猫を安静にさせておきます。

その後速やかに動物病院で診てもらいましょう


 猫の脱臼  TOP
 
スポンサードリンク



スポンサードリンク





 サイト内検索
  もん吉の広場 Copyright ©2011 もん吉の広場 All Rights Reserved