もん吉の広場 猫の飼い方・選び方 サイト内検索

猫の下痢

  もん吉の広場猫の飼い方・選び方―もくじ>猫の下痢
スポンサードリンク


もん吉の広場

 MENU
* お知らせのページ

*犬の飼い方・選び方
ラインナップ
犬を飼う前のポイント
自分と相性の良い犬種の
               選び方
犬のしつけ方
犬の病気
犬のお産妊娠~出産
こんな事故にあってしまったら
困ったなぁ~こんな時は?

*うさぎの飼い方・選び方

ラインナップ
うさぎってどんな動物?
うさぎの選び方
住環境づくり
ウサギグッツの選び方
うさぎのごはん
毎日のお世話の仕方
熱中症対策
うさぎの病気

*猫の飼い方・選び方
 
 意外と知らない
     猫ちゃんの秘密を
       ご紹介します(*^_^*)

 
 *ハムスターの
      飼い方・選び方

*SWEETs DECOの作り方
ラインナップ
デコレーションケーキの作り方
イチゴタルトの作り方
フルーツタルトの作り方

*モンキーポッド観察日記

*フリー素材のページ
ラインナップ
十二支のフリー素材
顔文字&記号フリー素材
スイーツデコフリー素材

*リンクページ

*サイト マップ

*プライバシーポリシー


 
猫の下痢 

下痢そのものは命に係わる病気ではありませ

んが、下痢になった原因のほうに命の危険が

迫っている場合があります。


猫の下痢の症状

ちょっと意外に思われるかもしれませんが、

下痢にはいつもしている便の色と違う色の場

合でも下痢になりますし、さらに脂っこい便も

下痢になります。


よく見られる血液は鮮やかな赤色ですが、この

結腸が炎症して出る血液は少しくらい赤色の

血液と一緒に粘液も見られます。


猫の下痢の原因

よくある普通の暴食や、心因的なストレスが原

因で下痢を引き起こすことはあります。

このように下痢になる要因は様々ありますが、

結腸炎を引き起こす原因では寄生虫の鞭中と

コクシジウムであるケースがとても多くみられ

ます。

それ以外にも下痢は真菌の感染や、異物を食

べてしまった場合にも起こります。


猫の下痢の診断方法

何が原因で下痢を引き起こしたのかを判断す

るために動物病院で猫の便を採取して調べま

す。

すでに何度も結腸炎を引き起こしている場合に

は、一番最適な治療方法を確認するためにバ

リウム検査をする場合もあります。


猫の下痢の治療方法

それぞれの下痢を引き起こしている原因に対

しての対症療法を行っていきます。

下痢の原因が感染症の場合には抗生物質を

使って治療をしていきます。また寄生虫による

下痢なのであれば寄生虫を駆除する薬を使っ

て治療していきます。


猫が下痢になったら

猫が下痢をしている場合は食べ物は与えない

ようにします。水は必ず与えます。

下痢が急性の場合には普通の水ではなく、体

に吸収されやすい体液補給用のものを与える

ようにするとよいでしょう。


トイレ以外でもしてしまう場合があるので床面

にすぐにかたずけられるようにいらない紙など

を敷いておきましょう。


そして動物病院に連れて行ったときに猫の様

子を詳しく伝えられるように何かにメモしておき

ましょう。


記録しておくのは、一日に何回排便をしたかや

下痢の様子、色やにおいや形や量など獣医さ

んに細かく伝えられるようにしておくと下痢の原

因を見つける手掛かりになります。


もし下痢の原因が感染症によるものの場合に

人間にも移るものがあります。(人獣共通感染

症)


この場合には猫を触ってそのまま食べ物を

食べたりすると口から菌が侵入してしまうので

必ず感染症の猫を触ったら手洗いを徹底してく

ださい。これは感染症の猫に触れた人全員に

必ず徹底しなければいけません。


衛生管理も徹底しましょう。

なるべく感染のリスクを減らすように気をつけな

ければなりません。


 猫の下痢  TOP
 
スポンサードリンク



スポンサードリンク





 サイト内検索
  もん吉の広場 Copyright ©2011 もん吉の広場 All Rights Reserved