もん吉の広場 猫の飼い方・選び方 サイト内検索

猫の角膜潰瘍

  もん吉の広場猫の飼い方・選び方―もくじ>猫の角膜潰瘍
スポンサードリンク


もん吉の広場

 MENU
* お知らせのページ

*犬の飼い方・選び方
ラインナップ
犬を飼う前のポイント
自分と相性の良い犬種の
               選び方
犬のしつけ方
犬の病気
犬のお産妊娠~出産
こんな事故にあってしまったら
困ったなぁ~こんな時は?

*うさぎの飼い方・選び方

ラインナップ
うさぎってどんな動物?
うさぎの選び方
住環境づくり
ウサギグッツの選び方
うさぎのごはん
毎日のお世話の仕方
熱中症対策
うさぎの病気

*猫の飼い方・選び方
 
 意外と知らない
     猫ちゃんの秘密を
       ご紹介します(*^_^*)


*SWEETs DECOの作り方
ラインナップ
デコレーションケーキの作り方
イチゴタルトの作り方
フルーツタルトの作り方

*モンキーポッド観察日記

*フリー素材のページ
ラインナップ
十二支のフリー素材
顔文字&記号フリー素材
スイーツデコフリー素材

*リンクページ

*サイト マップ

*プライバシーポリシー


 
猫の角膜潰瘍 

角膜とは目の表面を守っている膜のことです。

角膜潰瘍とはこの目の表面を守っている角膜

が傷ついて潰瘍ができることをいいます。


猫の角膜潰瘍の症状

目の不快感から瞬きの回数が増えたり、目が

充血してしまったり、涙がたくさん出たり、強い

光を嫌がるようになります。

さらに角膜の色に変化が見られます。青色の

かかった灰色のような色になります。


猫の角膜潰瘍の原因

角膜に潰瘍が起こる原因は、喧嘩の際に目を

引っかかれてしまって傷がついたり、目に何か

ゴミなどが入ってしまったり、細菌などに感染し

てしまったり、腫瘍ができてしまったりという原

因で起こります。


とくに緑膿菌という菌に感染して潰瘍になった

場合には、とても速い速度で症状がどんどん

広がってしまうので、別名“融解性潰瘍”ともい

います。


すべての猫にこの角膜潰瘍にかかるリスクは

ありますがその中でもかかりやすいのはやは

り年をとった高年齢の猫です。


角膜潰瘍は命に係わる病気ではありませんが

とても強い痛みを伴いさらにどんどん症状が広

範囲になっていくので、できるだけ早く治療して

あげることが大切です。


ひどい場合では角膜そのものが破れてしまう

こともあります。


猫の角膜潰瘍の診断方法

目の中に蛍光色の点眼薬をさし、特別な光で

照らします。蛍光液が潰瘍のところで光るので

目で直接潰瘍を見つけることができます。


猫の角膜潰瘍の治療方法

目の中にゴミなどの異物が入って潰瘍になっ

ている場合にはまずその異物を取り除いて、

それから菌に感染しないように抗生物質の薬

を使います。

この時決して飼い主さん自身で異物を取り除く

ことは絶対にやめてください。余計に自体が悪

くなる可能性があります。必ず獣医さんに取り

除いてもらいましょう。


角膜潰瘍が治るまで強い痛みがあるので、猫

は自分で目を掻こうとしますが、余計に目が傷

つく可能性があるのでこれを防止するために、

エリザベスカラーを使います。


ごくまれにですが、治療後の角膜の治りが遅

い猫の場合に直接角膜の潰瘍の部分を焼灼

したり、または潰瘍部分を取り除く手術を行う

場合もあります。


猫が角膜潰瘍になったら

猫が角膜潰瘍になったら飼い主さんは絶対に

自分で治してあげようとはしないでください。

症状をさらに悪くしてしまう可能性があります

ので、必ず動物病院で獣医さんに診てもらいま

しょう。


 猫の角膜潰瘍  TOP
 
スポンサードリンク



スポンサードリンク





 サイト内検索
  もん吉の広場 Copyright ©2011 もん吉の広場 All Rights Reserved