もん吉の広場 猫の飼い方・選び方 サイト内検索

猫の肛門嚢腺のトラブル

  もん吉の広場猫の飼い方・選び方―もくじ>猫の肛門囊腺のトラブル
スポンサードリンク


もん吉の広場

 MENU
* お知らせのページ

*犬の飼い方・選び方
ラインナップ
犬を飼う前のポイント
自分と相性の良い犬種の
               選び方
犬のしつけ方
犬の病気
犬のお産妊娠~出産
こんな事故にあってしまったら
困ったなぁ~こんな時は?

*うさぎの飼い方・選び方

ラインナップ
うさぎってどんな動物?
うさぎの選び方
住環境づくり
ウサギグッツの選び方
うさぎのごはん
毎日のお世話の仕方
熱中症対策
うさぎの病気

*猫の飼い方・選び方
 
 意外と知らない
     猫ちゃんの秘密を
       ご紹介します(*^_^*)

 
 *ハムスターの
      飼い方・選び方

*SWEETs DECOの作り方
ラインナップ
デコレーションケーキの作り方
イチゴタルトの作り方
フルーツタルトの作り方

*モンキーポッド観察日記

*フリー素材のページ
ラインナップ
十二支のフリー素材
顔文字&記号フリー素材
スイーツデコフリー素材

*リンクページ

*サイト マップ

*プライバシーポリシー


 
猫の肛門囊腺のトラブル 

肛門嚢に異常があると、猫がとっても嫌な

感覚があるのでできるだけ早いうちに治療を

してあげましょう。


肛門嚢とは動物のにおいの分泌液を貯めて

おくところです。

このにおいの分泌物を使って縄張りなどに自

分の匂いをつけます。


猫の場合にはこのにおいを貯める肛門嚢が、

2か所あります。場所は肛門の真正面から見て

時計の針の位置にすると4時と8時の場所に

1個ずつあります。


肛門腺というところからにおいの分泌物が出て

肛門囊に貯められます。


分泌されたにおい成分は淡い褐色の色で油性

です。排便をするときに肛門囊でにおい成分が

便に付着します。


このにおい成分は人にはかなり嫌なにおいで

すが、猫にとっては個々の識別のために活用

されている大切な情報になっています。


このにおいをつかって縄張りを主張したり、お

互いに存在を確認していたりします。


猫の肛門嚢腺のトラブルの症状

肛門嚢炎、つまり肛門嚢で炎症が起こると猫

が肛門を常に気にするようになります。

炎症を起こしているので肛門に不快な感覚が

あるからです。その状態をどうにかして改善し

ようと肛門の周囲をなめるようになります。


しかしこれが被害が拡大させてしまうことにな

ります。感染により肛門囊が炎症しているので

それをなめてしまうと、さらにのどや口に感染し

炎症を引き起こしてしまうことになります。


この肛門の周囲をなめる行動ですが、肥満気

味の猫の場合には体が太りすぎているので

肛門の周囲まで届かなくて、その行為が手前

のお腹らへんをなめたりかじったりしていること

があります。


猫の肛門囊腺のトラブルの原因

通常の健康な状態には便を排出する際に、

肛門嚢がその刺激に反応してにおいの分泌物

が出ているのですが、肛門の付近が炎症を

起こしていたり、汚れなどで肛門囊の出口をふ

さいでしまっている状態になっていたり、もしく

は肛門囊が感染症にかかってしまうと、うまく

においの分泌液が排出できなくなりどんどん

肛門囊の中に蓄積していきます。


また肛門の周辺の筋肉が緊張状態になってい

る場合も同様に分泌液が出にくくなります。


肛門囊の中ににおいの分泌液がいっぱいにな

ると、パンパンの状態になって感染症を引き起

こします。またこのとき痛みも伴う場合もありま

す。

猫の肛門囊腺のトラブルの診断方法

獣医による触診と直腸検査によって調べます。


猫の肛門囊腺のトラブルの治療方法

すでに肛門囊の中がパンパンの状態になって

いる場合には、詰まりすぎているにおいの分泌

液や膿もたまっている場合は膿もすべて出して

あげることで痛みや不快感などを取り除くこと

が可能です。


肛門嚢に炎症がみられる場合には、肛門囊の

分泌液を絞り出す必要があるので、猫に全身

麻酔をかけます。


肛門囊の感染に対しては抗生物質による投薬

治療を行います。


猫が肛門囊腺のトラブルになったら

肛門囊に何かトラブルがあるような症状がみら

れたら動物病院に連れて行き、きちんと診察を

受けましょう。

すでに肛門囊から分泌液が漏れ出してしまっ

ている場合には早急に動物病院に連れて行っ

てください。


 猫の肛門囊腺の異常  TOP
 
スポンサードリンク



スポンサードリンク





 サイト内検索
  もん吉の広場 Copyright ©2011 もん吉の広場 All Rights Reserved