もん吉の広場 猫の飼い方・選び方 サイト内検索

猫の麻痺

  もん吉の広場猫の飼い方・選び方―もくじ>猫の麻痺
スポンサードリンク


もん吉の広場

 MENU
* お知らせのページ

*犬の飼い方・選び方
ラインナップ
犬を飼う前のポイント
自分と相性の良い犬種の
               選び方
犬のしつけ方
犬の病気
犬のお産妊娠~出産
こんな事故にあってしまったら
困ったなぁ~こんな時は?

*うさぎの飼い方・選び方

ラインナップ
うさぎってどんな動物?
うさぎの選び方
住環境づくり
ウサギグッツの選び方
うさぎのごはん
毎日のお世話の仕方
熱中症対策
うさぎの病気

*猫の飼い方・選び方
 
 意外と知らない
     猫ちゃんの秘密を
       ご紹介します(*^_^*)


*SWEETs DECOの作り方
ラインナップ
デコレーションケーキの作り方
イチゴタルトの作り方
フルーツタルトの作り方

*モンキーポッド観察日記

*フリー素材のページ
ラインナップ
十二支のフリー素材
顔文字&記号フリー素材
スイーツデコフリー素材

*リンクページ

*サイト マップ

*プライバシーポリシー


 
猫の麻痺 

麻痺とは体のどこかの感覚が感じなくなったり

、どこか一部分が動かせなくなる場合のことを

いいます。


猫の麻痺の症状

麻痺が起こっているということは神経のどこか

に何らかのトラブルがあります。

麻痺になると筋肉運動が正しくできなくなるた

め内臓に障害が出てくる場合があります。


麻痺になってしまった猫は足の感覚がなくなり

引きずって歩くようになったり、足を動かすこと

が出来なくなったりという症状が現れます。


猫の麻痺の原因

麻痺になる原因は神経や脳や脊髄などに何ら

かの傷を負った場合に起こります。

そして脳や神経などに傷を負う原因の多くは

飛び出しなどによる交通事故だと考えられて

います。


その他では感染症などから麻痺になる場合も

あります。


猫の麻痺の診断方法

麻痺になった原因を特定するためにⅩ線検査

と超音波による検査を行います。


猫の麻痺の治療方法

麻痺に対する治療を行い回復の効果が出るか

どうかは、その時の猫の状態により違ってきま

す。

麻痺が起こってからの経過した時間や、麻痺

の広がっている範囲などで違ってきます。

治療方法は投薬などによる治療と水治療法や

理学的治療方法などがありますが、麻痺の症

状により複数の治療方法を行うケースもありま

す。


猫が麻痺になったら

猫に麻痺があることに気が付いたら、できるだ

け猫を動かさないように安静にさせましょう。

そのままむやみに動かしてしまうと症状が悪

化する場合もありますので、安静にさせておい

て速やかに動物病院で診察を受けましょう。




 猫の麻痺  TOP
 
スポンサードリンク



スポンサードリンク





 サイト内検索
  もん吉の広場 Copyright ©2011 もん吉の広場 All Rights Reserved