もん吉の広場 猫の飼い方・選び方 サイト内検索

猫の流涙症

  もん吉の広場猫の飼い方・選び方―もくじ>猫の流涙症
スポンサードリンク


もん吉の広場

 MENU
* お知らせのページ

*犬の飼い方・選び方
ラインナップ
犬を飼う前のポイント
自分と相性の良い犬種の
               選び方
犬のしつけ方
犬の病気
犬のお産妊娠~出産
こんな事故にあってしまったら
困ったなぁ~こんな時は?

*うさぎの飼い方・選び方

ラインナップ
うさぎってどんな動物?
うさぎの選び方
住環境づくり
ウサギグッツの選び方
うさぎのごはん
毎日のお世話の仕方
熱中症対策
うさぎの病気

*猫の飼い方・選び方
 
 意外と知らない
     猫ちゃんの秘密を
       ご紹介します(*^_^*)


*SWEETs DECOの作り方
ラインナップ
デコレーションケーキの作り方
イチゴタルトの作り方
フルーツタルトの作り方

*モンキーポッド観察日記

*フリー素材のページ
ラインナップ
十二支のフリー素材
顔文字&記号フリー素材
スイーツデコフリー素材

*リンクページ

*サイト マップ

*プライバシーポリシー


 
猫の流涙症 

猫の流涙症の症状


涙は目と鼻の間にある涙管という管を通り、目

からゴミなどを流しとるために出されます。

この涙管が途中で通り道をふさがれてしまうと

余分な涙が目からたくさん出てきてしまいます。

涙が常時出すぎると目の下のところに涙のあ

と(涙やけ)が出来てしまいます。

特になりやすいのが鼻の短い種類の猫やあと

はまぶたが大きくて垂れている猫も流涙症に

なりやすいです。


猫の流涙症の原因

目と鼻の間の管が塞がれてしまっている場合

が主な原因です。

流涙管は左右両方にあるので、片方だけ塞が

っている場合やもしくは両方とも塞がってしまっ

ている場合もあります。


この流涙管がふさがってしまう原因は、菌に感

染したり、顔に何らかの傷を負った際に塞がっ

てしまったり、あとは流涙管の中に何か異物が

入ってしまって塞がってしまったり、あとは涙が

大量に作られたりしても塞がってしまいます。


特に流涙症にかかりやすいのが、毛の長い純

血の猫です。


その他ではもともと生まれつきる流涙管の機

能がうまく働かない状態だったり、もしくは目の

中にゴミが入ったり炎症していたりなどの場合

にその状態を洗い流そうとして大量に涙が作ら

れてしまい詰まってしまう場合もあります。


猫の流涙症の診断方法

流涙管がどうして詰まっているのかを調べます

。詰まっている原因が涙の分泌量の異常から

起こっているものなのか、それとも流涙管のど

こかで通り道が狭くなっているのかを特定しま

す。


流涙管の通り道に異常があるかどうかを調べ

る方法は涙が作られている方の目に蛍光に光

る液を点眼してそれから特別なライトをあてて

鼻を調べます。


涙の分泌量を正常かどうか調べるには、涙液

試験紙という専用の物を使い調べられます。


猫の流涙症の治療方法


流涙管に何か異物が詰まっていて涙の通り道

を塞いでしまっている場合には、とても細い管

を使って流涙管に詰まっている異物を洗い流し

て取り除きます。


流涙症になった原因が菌に感染したことにより

起こった場合には抗生物質を使って治療して

いきます。これには目薬タイプのものや飲み薬

やクリーム状の塗るタイプのものなどがありま

す。


猫が流涙症になったら

いつもうるんだ瞳をしていたり、いつも涙を流し

ている場合には一度動物病院で診てもらいま

しょう。

さらに猫が流涙症になる前に予防することが

大切です。


出来るだけ目に目に目ヤニがたまらないように

こまめに拭いてあげたり、ゴミなどが入ってい

たらこすったりせずに優しくぬるいお湯で洗い

流してあげましょう。


常に目の周りを衛生的にしておけば防げる病

気です。


 猫の流涙症  TOP
 
スポンサードリンク



スポンサードリンク





 サイト内検索
  もん吉の広場 Copyright ©2011 もん吉の広場 All Rights Reserved