もん吉の広場 猫の飼い方・選び方 サイト内検索

膿胸

  もん吉の広場猫の飼い方・選び方―もくじ>膿胸
スポンサードリンク


もん吉の広場

 MENU
* お知らせのページ

*犬の飼い方・選び方
ラインナップ
犬を飼う前のポイント
自分と相性の良い犬種の
               選び方
犬のしつけ方
犬の病気
犬のお産妊娠~出産
こんな事故にあってしまったら
困ったなぁ~こんな時は?

*うさぎの飼い方・選び方

ラインナップ
うさぎってどんな動物?
うさぎの選び方
住環境づくり
ウサギグッツの選び方
うさぎのごはん
毎日のお世話の仕方
熱中症対策
うさぎの病気

*猫の飼い方・選び方
 
 意外と知らない
     猫ちゃんの秘密を
       ご紹介します(*^_^*)

 
 *ハムスターの
      飼い方・選び方

*SWEETs DECOの作り方
ラインナップ
デコレーションケーキの作り方
イチゴタルトの作り方
フルーツタルトの作り方

*モンキーポッド観察日記

*フリー素材のページ
ラインナップ
十二支のフリー素材
顔文字&記号フリー素材
スイーツデコフリー素材

*リンクページ

*サイト マップ

*プライバシーポリシー


 
膿胸 

膿胸とは猫の胸腔内で膿がたまってしまう

病気です。肺に膿がたまると肺がふくらみにくく

なってしまうので、呼吸困難になってしまいま

す。


症状

膿胸の症状は、呼吸困難になったり、体重が

減ってしまったり、呼吸の回数が多くなることや

熱が出たり、元気がなくなったりします。


猫の膿胸の原因

一つの原因としては交通事故や猫同士の

ケンカなどで負った傷口などから細菌が入って

炎症をおこしそれが原因になり胸腔内に膿が

溜まってしまいます。

もう一つは直接肺から細菌などに感染してしま

う場合もあります。


猫の膿胸の診断方法

最初に獣医さんが猫の体を診ます。そのあと

でⅩ線検査をします。さらに胸腔内から取り出

した液も調べます。


猫の膿胸の治療方法

抗生物質などでの投薬治療とともに合わせて

原因の腫瘍などがあれば外科的手術で取り除

きます。


胸腔内にたまってしまった膿は必ず取り除かな

ければなりませんので、手術となれば入院する

ことになります。


猫が膿胸にかかっているとわかったら

必ず動物病院で治療をしてもらいましょう。

病院に連れて行くまでの間、猫が呼吸をするの

が苦しそうにしていたら、湿度により呼吸が楽

になりますので、加湿して暖かくしてあげてくだ

さい。




 膿胸  TOP
 
スポンサードリンク

スポンサードリンク





 サイト内検索
  もん吉の広場 Copyright ©2011 もん吉の広場 All Rights Reserved