もん吉の広場猫の飼い方・選び方サイト内検索

猫は寝ているときも体を動かす

  もん吉の広場猫の飼い方・選び方―もくじ>猫は寝ているときも体を動かす
スポンサードリンク


もん吉の広場

 MENU
* お知らせのページ

*犬の飼い方・選び方
ラインナップ
犬を飼う前のポイント
自分と相性の良い犬種の
               選び方
犬のしつけ方
犬の病気
犬のお産妊娠~出産
こんな事故にあってしまったら
困ったなぁ~こんな時は?

*うさぎの飼い方・選び方

ラインナップ
うさぎってどんな動物?
うさぎの選び方
住環境づくり
ウサギグッツの選び方
うさぎのごはん
毎日のお世話の仕方
熱中症対策
うさぎの病気

*猫の飼い方・選び方
 
 意外と知らない
     猫ちゃんの秘密を
       ご紹介します(*^_^*)

 
*ハムスターの
       飼い方・選び方

*SWEETs DECOの作り方
ラインナップ
デコレーションケーキの作り方
イチゴタルトの作り方
フルーツタルトの作り方

*モンキーポッド観察日記

*フリー素材のページ
ラインナップ
十二支のフリー素材
顔文字&記号フリー素材
スイーツデコフリー素材

*リンクページ

*サイト マップ

*プライバシーポリシー

 
猫は寝ているときも体を動かす 

眠りかたには2種類あり、それをレム睡眠と

ノンレム睡眠と呼びます。


レム睡眠とは

(眼球が早い速度で動く睡眠の状態)

という意味なのです。

ときたま眠っている人のまぶたの表面が眼球

できょろきょろと動いているのを見たことがない

でしょうか。あの状態がレム睡眠の状態なの

です。


このレム睡眠の状態のほかは
ノンレム睡眠

呼びます。

ノンレム睡眠の状態とは脳は眠っているけど、

体は起きている状態のことをいいます。


レム睡眠状態の場合、体が眠っている状態に

なるため筋肉が緩んで眼球が動くように

なるのです。


これが猫の場合だと眼球のみならず体中が

緩んで動いてしまうのです。まぶたから背中

や足まで前進がぴくぴくと痙攣のように動き

ます。


人間はレム睡眠の状態のときに夢を見ます。

これはレム睡眠のときに脳が起きているから

なのですが、どうして夢を見るのか、夢を見る

ことにより人間の体にどんな役割や効果が

あるのかなど様々な疑問があるのですが、

現代の科学をもってしてもいまだにはっきり

したことは解明されてはいません。


一説には脳の中の様々な情報の記憶を整理

しているときに断片的な記憶がつながりを

持ちそれを夢として見ている。とも言われて

います。


人間と同様に猫もレム睡眠のときに夢を見て

いることが実験結果から確認されています。


実験の方法は人間の場合には脳波を調べて

レム睡眠の状態になった時に起こして今夢を

見ていたかどうか質問するのですが、もちろん

猫には夢を見ていたかどうかなんて聞いても

答えてはくれません。


なので方法としては猫の体が眠っている状態

でも筋肉が動かせるようにして実験を行った

結果は、レム睡眠の状態の猫がまるで走って

いるときのように足をバタバタと動かしたの

です。


実際に寝ている猫がぴくぴくと体を動かして

いたり寝言のような唸り声をあげていたり

突然起きてどこかへ行ってしまったりすること

があります。


唸っているときはどこかの猫とのけんかの

夢をみていたり突然おきてどこかへ行って

しまう時は寝ぼけている状態ではないで

しょうか。


寝ている猫の状態を観察しながら今こんな

夢を見ているのかなと想像してみるのも楽し

いものです。本当のところは実際わかりま

せんがこれも猫のミステリアスな一面ですね。

 猫は寝ているときも体を動かす  TOP

スポンサードリンク


関連記事
 其の一
猫も真の暗闇では何にも見えない


 其の二
猫には超音波が聞こえる


 其の三
猫はにおいが情報源


 其の四
猫は汗をかかない



スポンサードリンク






もん吉の広場サイト内検索ボックス
  もん吉の広場 Copyright ©2011 もん吉の広場 All Rights Reserved