もん吉の広場猫の飼い方・選び方サイト内検索

子猫から飼うより成猫を飼う方が
幸せになれる場合もたくさんあります。

  もん吉の広場猫の飼い方・選び方―もくじ>子猫から飼うより成猫から飼うほうが幸せになれる場合もたくさんあります。
スポンサードリンク


もん吉の広場

 MENU
* お知らせのページ

*犬の飼い方・選び方
ラインナップ
犬を飼う前のポイント
自分と相性の良い犬種の
               選び方
犬のしつけ方
犬の病気
犬のお産妊娠~出産
こんな事故にあってしまったら
困ったなぁ~こんな時は?

*うさぎの飼い方・選び方

ラインナップ
うさぎってどんな動物?
うさぎの選び方
住環境づくり
ウサギグッツの選び方
うさぎのごはん
毎日のお世話の仕方
熱中症対策
うさぎの病気

*猫の飼い方・選び方
 
 意外と知らない
     猫ちゃんの秘密を
       ご紹介します(*^_^*)

 
*ハムスターの
       飼い方・選び方

*SWEETs DECOの作り方
ラインナップ
デコレーションケーキの作り方
イチゴタルトの作り方
フルーツタルトの作り方

*モンキーポッド観察日記

*フリー素材のページ
ラインナップ
十二支のフリー素材
顔文字&記号フリー素材
スイーツデコフリー素材

*リンクページ

*サイト マップ

*プライバシーポリシー

 
子猫から飼うより成猫を飼う方が
  幸せになれる場合もたくさんあります。
 

たぶんほとんどの方が猫は子猫のとき

から飼わないとなつかないと思っている

でしょうが、実はそんなことはないんですよ。


猫はある時期に人間に対する免疫がちゃんと

できてさえいれば何歳になってからでも猫は

人間に懐きます(*^_^*)


ある時期というのは、社会化期といって

子猫が生まれてから約2週~7週くらいまでの

あいだに人間と触れ合っていれば、人間に

対する免疫ができますので、もう一生猫ちゃんが

何歳になっても飼い主さんになつくようになります。


これは人間だけに対してということではなく、

この社会化期に触れ合った動物(犬でもウサギ

でもカメでもetc・・・(^_^;) )全てに免疫ができる

ということなので、この時期に触れ合うことのでき

た動物とは一生仲良くやっていくことができます!


猫は犬と違ってしばらく離れていると飼い主さん

のことを忘れてしまいます。飼い主さんとしては

悲しい限りですが・・・(*_*)それが猫なんです。


犬はどんなに離れていても飼い主さんのことを

ちゃんと覚えていますが、猫は犬とは違い

今現在お母さん猫のように身の回りのお世話を

してくれたり、甘えさせてくれる人に信頼の重きを

おきます。

なんだか調子がいいように思えてしまうかもしれ

ませんがこれが猫という生き物なのです。(T_T)


これから猫を飼おうと思っている方は絶対に

ちっちゃくてかわいい子猫から!と思うかもしれ

ませんが、確かに子猫はでっか~いまんまる

おめめ(@@)で華奢な体つきでめ~ちゃかわいい

ですが!、大きくなった時にこの子猫がどんな

性格の成猫になるかはまったく予想もつかない

のです。


すごくよく鳴きまくる子に育つかもしれないですし

すごく活発な子(暴れん坊将軍?)に育つかもし

れません。


猫は犬のようには躾はできないので飼い主さん

の生活環境に合った猫ちゃんを選んだほうが

猫にとっても飼い主さんにとってもお互いに幸せ

な場合があります。


例えばアパートやマンションなどの集合住宅など

で飼う場合には(近所迷惑の観点から)できるだ

けあまり鳴かない猫ちゃんのほうが良いでしょうし

、その他にも老夫婦の家庭で飼う場合にはなるべ

くおとなし~い猫ちゃんのが飼いやすいでしょう。


しかしこれが子猫から猫ちゃんを飼ってしまうと

成猫になった時にどんな性格の猫ちゃんになるか

がまったくわからないのです。


猫は比較的寿命の長い生き物ですから一度

飼ったら15年位の間は一緒に生活を送ることが

できます。。


なので飼い主さんも猫ちゃんもお互いに幸せに

いい関係で暮らしていけるようにするために最初

のお迎えのタイミングの時によく検討して、あとで

猫との生活で困らないように猫を選ぶことが大切

になります。。


猫を飼うとわかってくると思いますが猫の可愛さ

というのは子猫の時も成猫になってからも変わら

ずいつまでもずっとかわいいままです。

成猫でもずっと子猫気分のままですから、十分

子猫を飼っている時と同じ状況なのです(^.^)!


子猫が生まれて里親のもとに引き取られる

のがほとんどの場合は生まれてから1ヶ月後

くらいになってからです。


この1ヶ月後、という時期の理由は離乳期が終了

しているということと、早く小さくてかわいい時期

に里親のもとにということからなのですが、本当は

子猫にとっては少し早すぎるのです!!


本当ならばできればもう少しお母さん猫と兄弟の

もとに居させてあげるほうが猫ちゃんにとっては

いいのです。


なぜかというと
猫ちゃんの性格を形成する上で

とても大切な時期
になるからなのです。


子猫は兄弟たちと元気いっぱいに遊んだりして

育った場合にどしっと度胸の座った物怖じしない

精神的に安定した猫に育つのとあと好奇心が

旺盛な子に育ちます。


なので、ちょっとやそっとのストレスなどでの心の

病気などに強い子になりますし、もし将来的に

複数で猫を飼おうと思っている場合でも新しい猫

ちゃんが来てもトラブルなく新しい猫を迎え入れて

くれる猫心の広い優しい猫ちゃんになるはずです。


せっかく子猫から飼っても子猫が子猫でいられる

時期はわずかな一時に過ぎません。


それよりも成猫になってからのお付き合いの方が

長いので、ただ飼い主の都合で子猫の大切な

時期を振り回すよりも、大切な母猫と兄弟のもとで

どっしりとした落ち着いた性格に育ってもらって

から、それからの長い人生 猫生?を飼い主さん

と猫ちゃんとお互いに幸せに暮らせるようにしま

しょう。(*^_^*)


 
子猫から飼うより成猫を飼う方が

幸せになれる場合もたくさんあります。
  TOP

スポンサードリンク


関連記事
其の一
猫は獲物を見たらおとなしくは
していられないのです。


其の二
生まれたての子猫は目も見えないし、
耳も聞こえていない!?


其の三
猫は夜に「元気スイッチ」が入る☆


其の四
猫はエサを確保するために
自分のテリトリーを作る生き物


其の五
人間から見たら一見かわいそうにと
思う猫の完全室内飼い、でも実は違う?


其の六
猫は自分のテリトリーに
自分のにおいをつける。


其の七
猫のかわいさは子猫でも
大人の猫でも変わらず、その理由は?


其の八
猫の大好きな爪とぎ。
でもそんなところではちょっと・・・を解決!


其の九
猫の食事の仕方を徹底解明。


其の十一
時々猫の口から毛玉が・・・大丈夫です、
対応策ご紹介します。

其の十二
猫はとってもきれい好き♪
でもシャンプーはしたほうがいいの?


其の十三
かわいがってあげているのに突然手に
かみついてくる。実は理由があるんです。


スポンサードリンク





もん吉の広場サイト内検索ボックス
  もん吉の広場 Copyright ©2011 もん吉の広場 All Rights Reserved