もん吉の広場猫の飼い方・選び方サイト内検索

猫の短毛種の場合はシャンプーは必要ない

  もん吉の広場猫の飼い方・選び方―もくじ>猫の短毛種の場合はシャンプーは必要ない
スポンサードリンク


もん吉の広場

 MENU
* お知らせのページ

*犬の飼い方・選び方
ラインナップ
犬を飼う前のポイント
自分と相性の良い犬種の
               選び方
犬のしつけ方
犬の病気
犬のお産妊娠~出産
こんな事故にあってしまったら
困ったなぁ~こんな時は?

*うさぎの飼い方・選び方

ラインナップ
うさぎってどんな動物?
うさぎの選び方
住環境づくり
ウサギグッツの選び方
うさぎのごはん
毎日のお世話の仕方
熱中症対策
うさぎの病気

*猫の飼い方・選び方
 
 意外と知らない
     猫ちゃんの秘密を
       ご紹介します(*^_^*)

 
*ハムスターの
       飼い方・選び方

*SWEETs DECOの作り方
ラインナップ
デコレーションケーキの作り方
イチゴタルトの作り方
フルーツタルトの作り方

*モンキーポッド観察日記

*フリー素材のページ
ラインナップ
十二支のフリー素材
顔文字&記号フリー素材
スイーツデコフリー素材

*リンクページ

*サイト マップ

*プライバシーポリシー

 
猫の短毛種の場合は

シャンプーは必要ない
 

常に体をきれいに保つことが健康を

維持するためには欠かせないことです。


そのために動物はみんなそれぞれ体を

衛生的に維持する力を備えています。


ですがその方法は動物によって違います。

まず大きく2種類に分かれます。


哺乳類では毛づくろいといいますが、

鳥類の場合は羽づくろいといいます。

例を挙げてみるとお猿さんなどは仲間

同士で毛づくろいしてあげたりしてもら

ったりするのですが、器用な指先を

使って毛をかきわけ、フケやごみなどが

あれば取り除きます。


鳥類のスズメは砂浴びで羽の隙間に

潜んでいるダニを追い出して器用な

くちばしで羽を整えます。


いのししなどは沼で体に泥をこすり付けて

乾燥させて、それから乾いた泥を落とす

時に一緒に寄生虫などを除去します。


このように動物たちはそれぞれの

生活環境にあった方法を利用して体に

つく寄生虫や毛並や羽などを一番いい

状態に維持しているのです。


猫の場合には体をなめることが猫の

毛づくろいになります。ご飯を食べた後

口周りをぺロリとなめてきれいにして、

ひげをきれいにするときは前足をなめて

そのなめた前足でひげをこするのです。


さらに顔全体も前足をなめて

またその前足で顔をきれいにします。

それから体中もすべてなめてきれいに

します。


トイレで排泄した後もお尻をなめて

きれいにします。猫の舌はざらざらした

表面になっているので頑固な汚れも

きれいにできるのです。


猫は長い歴史の中でずーっとこの方法で

体の清潔を維持してきました。


ですが人間が毛の長い猫を作ってしま

いました。それまでは短毛の猫しかいな

かったのでよかったのですが、猫の

なめて体をきれいにする方法では体の

汚れときれいにするバランスがとれない

のです。


短毛使用の方法なので毛の長い猫には

不十分なのです。それでは毛のコンディ

ションや皮膚のコンディションを一番いい

状態に保てないのです。


なので毛の長い種類の猫の場合は

定期的にシャンプーで体をきれいにして

あげる必要があるのです。


短毛種にはシャンプーはいりません。

猫自身できれいにしてくれますので。

実は猫の毛づくろいには体をきれいに

すること以外にももう一つ毛づくろいを

する意味があるのですが、実は猫は

体中をなめて体のにおいを消している

のです。


猫はもともと肉食動物なので狩りをし

ます。狩りをするときに身をひそめて

獲物が来るのを待ちます。


その時に獲物に自分のにおいが気づか

れてはまずいのです。


そのために猫は常日頃から毛づくろいに

熱心なのです。少しでも自分の体に何か

のにおいが付いたりするとそのにおいが

消えるまで毛づくろいをし続けます。


でもあまりにも熱心に毛づくろいをして

いるとだんだん体がほぐれてきて

リラックス効果があるので、眠くなって

しまうのです。


ほとんどの猫が毛づくろいをした後は

気持ちよさそうに眠ってしまいます。


猫にとって体をなめるのは人間でいうと

優しくなでられている感覚と同じことなの

で安心感とマッサージ効果でついつい

眠たくなってしまうのです。


なめることでリラックスできるので、猫は

何かにびっくりしたときや何か怖い思いを

したときなどにはそのあと少し背中の

ところをなめて気持ちを落ち着かせようと

します。


これはあえてしている行動ではなく

本能的に無意識に行っている動作です。

 
猫の短毛種の場合はシャンプーは必要ない   TOP

スポンサードリンク


関連記事
其の一
猫は獲物を見たらおとなしくは
していられないのです。


其の二
生まれたての子猫は目も見えないし、
耳も聞こえていない!?


其の三
猫は夜に「元気スイッチ」が入る☆


其の四
猫はエサを確保するために
自分のテリトリーを作る生き物


其の五
人間から見たら一見かわいそうにと
思う猫の完全室内飼い、でも実は違う?


其の六
猫は自分のテリトリーに
自分のにおいをつける。


其の七
猫のかわいさは子猫でも
大人の猫でも変わらず、その理由は?


其の八
猫の大好きな爪とぎ。
でもそんなところではちょっと・・・を解決!


其の九
猫の食事の仕方を徹底解明。


其の十
初めて猫を飼い始める時、
子猫からのほうがいいの?


其の十一
時々猫の口から毛玉が・・・大丈夫です、
対応策ご紹介します。

其の十三
かわいがってあげているのに突然手に
かみついてくる。実は理由があるんです。


スポンサードリンク




もん吉の広場サイト内検索ボックス
  もん吉の広場 Copyright ©2011 もん吉の広場 All Rights Reserved