もん吉の広場 猫の飼い方・選び方 サイト内検索

猫の心筋症

  もん吉の広場猫の飼い方・選び方―もくじ>猫の心筋症
スポンサードリンク


もん吉の広場

 MENU
* お知らせのページ

*犬の飼い方・選び方
ラインナップ
犬を飼う前のポイント
自分と相性の良い犬種の
               選び方
犬のしつけ方
犬の病気
犬のお産妊娠~出産
こんな事故にあってしまったら
困ったなぁ~こんな時は?

*うさぎの飼い方・選び方

ラインナップ
うさぎってどんな動物?
うさぎの選び方
住環境づくり
ウサギグッツの選び方
うさぎのごはん
毎日のお世話の仕方
熱中症対策
うさぎの病気

*猫の飼い方・選び方
 
 意外と知らない
     猫ちゃんの秘密を
       ご紹介します(*^_^*)

 
 *ハムスターの
      飼い方・選び方

*SWEETs DECOの作り方
ラインナップ
デコレーションケーキの作り方
イチゴタルトの作り方
フルーツタルトの作り方

*モンキーポッド観察日記

*フリー素材のページ
ラインナップ
十二支のフリー素材
顔文字&記号フリー素材
スイーツデコフリー素材

*リンクページ

*サイト マップ

*プライバシーポリシー


 
猫の心筋症 

猫の心筋症の症状


心筋症は肺に血がたまるので、猫は息切れを

引き起こします。

さらにお腹が膨らんで、体重が減る場合もあり

ます。

心筋症になると心臓が大きくなります。この状

態が続くと、どんどん大きくなるので、“肥大型

心筋症”と呼びます。

さらに心臓の壁が反対に薄くなっていく場合も

あるのですが、こちらは“拡張型心筋症”と呼

ばれます。


猫が心筋症になる原因

心筋症になる原因は遺伝の場合がほとんどで

生まれた時から心筋症の病気を持って生まれ

てきます。この場合生まれてから1年以上生き

ながらえる確率はごくわずかです。


猫の心筋症の診断方法

まず獣医さんによる聴診器での心音検査をし

ます。心臓の心拍の速さや鼓動の打つタイミン

グや余計な雑音がしないかなどで判断します。

さらにⅩ線検査で調べて心臓の形が異常がな

いかを診ます。


猫の心筋症の治療方法

猫の心臓はかなりサイズが小さい上に、疾患

を持っていると手術に耐えられるだけの体力が

ありません。なのでまず手術をすること自体が

難しくなります。


しかし生まれてきてすぐに、心筋の病気に気が

付いた場合、確率はごくわずかですが、手術

で助けられる場合もあります。


ですが疾患の病気に気が付くのが遅くなると

進行して心臓病を引き起こしてしまうことに

なります。


猫が心筋症だとわかったら

なるべく猫を動き回らせないようにして、

安静にさせましょう。



 心筋症  TOP
 
スポンサードリンク

スポンサードリンク





 サイト内検索
  もん吉の広場 Copyright ©2011 もん吉の広場 All Rights Reserved