もん吉の広場 猫の飼い方・選び方 サイト内検索

猫との別れの時

  もん吉の広場猫の飼い方・選び方―もくじ>猫との別れの時
スポンサードリンク


もん吉の広場

 MENU
* お知らせのページ

*犬の飼い方・選び方
ラインナップ
犬を飼う前のポイント
自分と相性の良い犬種の
               選び方
犬のしつけ方
犬の病気
犬のお産妊娠~出産
こんな事故にあってしまったら
困ったなぁ~こんな時は?

*うさぎの飼い方・選び方

ラインナップ
うさぎってどんな動物?
うさぎの選び方
住環境づくり
ウサギグッツの選び方
うさぎのごはん
毎日のお世話の仕方
熱中症対策
うさぎの病気

*猫の飼い方・選び方
 
 意外と知らない
     猫ちゃんの秘密を
       ご紹介します(*^_^*)

 
*ハムスターの
       飼い方・選び方

*SWEETs DECOの作り方
ラインナップ
デコレーションケーキの作り方
イチゴタルトの作り方
フルーツタルトの作り方

*モンキーポッド観察日記

*フリー素材のページ
ラインナップ
十二支のフリー素材
顔文字&記号フリー素材
スイーツデコフリー素材

*リンクページ

*サイト マップ

*プライバシーポリシー


 
猫との別れの時 

ペットを飼う以上、残念ながら必ず別れの時が

来ます。どうしても人間ほどは長くは生きられ

ませんので仕方なのないことです。


ですが最後の時まで一緒にそばにいて、面倒

を見てあげましょう。


最愛のペットを見送ることはつらいことですが、

きちんと初めから最後まで飼い主さんの使命を

果たしてください。


あなたと一緒に過ごせてペットはきっと幸せな

一生を送れたことでしょう。


猫もあなたに感謝しているはずです。(*^_^*)

幸せな一生を送らせてもらって、ありがとう。と


もうずっといっしょにいた、猫がいなくなってしま

うのは悲しいことですから、初めは泣いてもか

まいません。


気持ちが落ちつくまでたくさん泣いて、猫との

お別れをしましょう。


でも気持ちの整理がついたら、もう泣いていて

はいけません。いつまでも飼い主さんが涙にく

れているときっと猫も心配になって成仏できなく

なってしまいますよ。


飼い主さんも猫が幸せな一生を一緒に送ってく

れたことに感謝して猫を気持ちよく天国へ行か

せてあげましょう。


実態はなくなってしまっても猫と飼い主さんが

共に過ごした思い出までが消えることはありま

せんし、飼い主さんの心の中で猫はずっと生き

ています。


最近では猫とのお別れがあまりにもつらくて

精神的に、立ち直れなくなるペットロスになる

人が多くいますが、でもきっと飼い主さんがそ

んな状態になることはペットも望んではいない

ことでしょう。


どうしても人間より寿命が短い動物なので飼い

主さんより先に逝ってしまうことはペットをお迎

えする時からわかっていることですので、初め

にそのことは覚悟しておきましょう。


始まりがあれば必ず終わりがあるのです。


それに懲りることなくまた幸せな猫を増やしてく

ださい。あなたがまた別の猫を幸せにしてあげ

れば旅立っていった猫たちもきっと喜んでくれ

るはずです。


自分たちの仲間をまた幸せにしてくれてありが

とうと、あなたにまた感謝することでしょう。


そしてついにその時が来てしまったら、

あまり考えたくないことですが、もし猫がもう

助からない状態になってしまった場合に獣医さ

んから安楽死の提案がされる場合があります。


体の痛みや苦しみが続き、もう死を待つだけの

状態の場合は、かわいそうなので少しでも猫

の苦しみを楽にしてあげたい、というときに安

楽死という道を選んだほうが良い場合がありま

す。


これはあくまでも飼い主さんが決めることなの

ですが、飼い主さんから安楽死をさせてくださ

いと獣医さんに依頼するものではなく、獣医さ

んが猫の体の状態を見て、もう手の施しようが

ないと判断した場合に飼い主さんに獣医さん

から安楽死の提案をするものなので、飼い主さ

んだけの判断ですることはありません。


とてもつらい決断になるとは思われますが、

獣医さんの説明をよく聞いて、猫にとって最善

だと思える決断を、飼い主さんが後になって後

悔しないような決断をしてあげてください。




 猫との別れの時  TOP
 
スポンサードリンク


スポンサードリンク






もん吉の広場サイト内検索ボックス
  もん吉の広場 Copyright ©2011 もん吉の広場 All Rights Reserved