もん吉の広場  犬の飼い方・選び方 サイト内検索

犬が足をガラスや釘や木の枝などで切ってしまったら


   もん吉の広場犬の飼い方・選び方>犬が足をガラスや釘や木の枝などで切ってしまったら
スポンサードリンク

 スマートフォン版はこちら

もん吉の広場

 MENU
* お知らせのページ

*犬の飼い方・選び方
ラインナップ
犬を飼う前のポイント
自分と相性の良い犬種の
               選び方
犬のしつけ方
犬の病気
犬のお産妊娠~出産
こんな事故にあってしまったら
困ったなぁ~こんな時は?

*うさぎの飼い方・選び方

ラインナップ
うさぎってどんな動物?
うさぎの選び方
住環境づくり
ウサギグッツの選び方
うさぎのごはん
毎日のお世話の仕方
熱中症対策
うさぎの病気

*猫の飼い方・選び方
 
 意外と知らない
     猫ちゃんの秘密を
       ご紹介します(*^_^*)

 
*ハムスターの
       飼い方・選び方

*SWEETs DECOの作り方
ラインナップ
デコレーションケーキの作り方
イチゴタルトの作り方
フルーツタルトの作り方

*モンキーポッド観察日記

*フリー素材のページ
ラインナップ
十二支のフリー素材
顔文字&記号フリー素材
スイーツデコフリー素材

*リンクページ

*サイト マップ

*プライバシーポリシー





犬が足をガラスや釘や木の枝などで

切ってしまったら
  

<特徴>

犬は常にはだしで歩いているので、

鋭利なガラスなどが刺さるとすごく痛く、

さらに出血する場合もあります。


足を引きずって歩いたり、足を上げたり、

急に歩くのをやめてしまったりする犬も

いることでしょう。


犬が何か足の異変を訴えたら無理やり

引っ張っていかずに、まず足の裏を見て

あげましょう。


散歩中に走らせたり、夜の薄暗いときに

散歩に出かけたりする場合は、足を怪我

してしまう可能性もありますので、よく

わかっている道を選んだほうがいいで

しょう。


<応急処置>

ガラスなどが足に刺さってしまっている

場合は刺さっているガラスを全部取り除い

てあげなければいけません。


大きいものならその場で手でも取り除け

るでしょうが、ガラス片がこまかくて取り

きれないようであれば、犬をいったんおうち

に連れて帰ってから落ち着いて取り除き

ましょう。


こまかいガラス片はピンセットなどを

使って取り除きましょう。ガラス片を

取り除くと出血しますので、きれいな

お水で洗い流してください。


お水で洗い流すことによって目には

見えない小さなガラス片まで取り除くこと

ができます。


洗い流しているうちに血が止まったら、

傷口にばい菌が入らないようにガーゼ

で覆います。


犬の足は常にはだしで歩いています

ので夏の暑い日などにはアスファルトが

あつあつになっているので犬の足は

やけどしてしまうこともあります。


なので散歩の時間帯をなるべく日が

昇り切る前のまだ涼しい時間か、

日が落ちる頃の涼しい時間に散歩

するようにしてあげましょう。


犬が足をガラスや釘や木の枝などで切ってしまったら   TOP 

スポンサードリンク


関連記事
 高い場所から落ちてしまったら  
  ヘビやハチに襲われた
  針が刺さってしまった
 電気のコードをかじってしまった  
 もしも交通事故にあってしまったら   
 ・ 毒を食べた

 犬の毛を切っていて犬の皮膚も
  切ってしまった
 リードで犬の首がつってしまった 

 犬をふんずけてしまった、蹴飛ばして
  しまった
 

 シャンプーしているときに犬の耳に水
  が入ってしまった

 シャンプーしているときに犬の目が
  赤くなってしまった

 ボールなどが犬の目にあたって
  しまった
  ・溝や側溝などに落ちたら 
  爪がはがれてしまったら
  他の犬にかみつかれたら
  散歩の途中で歩かなくなる  
スポンサードリンク





 犬が足をガラスや釘や木の枝などで切ってしまったら   TOP
もん吉の広場サイト内検索ボックス
   もん吉の広場 Copyright ©2011 もん吉の広場 All Rights Reserved