もん吉の広場  犬の飼い方・選び方 サイト内検索

子犬が吐いたり、下痢をする原因


   もん吉の広場犬の飼い方・選び方>子犬が吐いたり、下痢をする原因
スポンサードリンク

 スマートフォン版はこちら

もん吉の広場

 MENU
* お知らせのページ

*犬の飼い方・選び方
ラインナップ
犬を飼う前のポイント
自分と相性の良い犬種の
               選び方
犬のしつけ方
犬の病気
犬のお産妊娠~出産
こんな事故にあってしまったら
困ったなぁ~こんな時は?

*うさぎの飼い方・選び方

ラインナップ
うさぎってどんな動物?
うさぎの選び方
住環境づくり
ウサギグッツの選び方
うさぎのごはん
毎日のお世話の仕方
熱中症対策
うさぎの病気

*猫の飼い方・選び方
 
 意外と知らない
     猫ちゃんの秘密を
       ご紹介します(*^_^*)

 
*ハムスターの
       飼い方・選び方

*SWEETs DECOの作り方
ラインナップ
デコレーションケーキの作り方
イチゴタルトの作り方
フルーツタルトの作り方

*モンキーポッド観察日記

*フリー素材のページ
ラインナップ
十二支のフリー素材
顔文字&記号フリー素材
スイーツデコフリー素材

*リンクページ

*サイト マップ

*プライバシーポリシー



子犬が吐いたり、下痢をする原因  


 
<原因>

消化不良、胃腸炎、細菌性疾患、

ウイルス性疾患、寄生虫症、精神的な

ストレス、気候の激しい変化など。

<症状>

子供の犬は大人の犬に比べて胃腸の

働きがまだ発達していません。なので、

食べたものを吐いてしまったり下痢を

してしまったりしやすい期間です。


いろいろな原因がありますが
嘔吐や

下痢が長い間続いてしまうとそのうち

ご飯が食べられなくなってしまい脱水症状

になってしまいます



脱水症状になってしまうと自力では回復

できなくなってしまいますのでそこまで

症状が悪化してしまうと治療も時間が

かかってしまいますのでなるべく早めに

対処しましょう。


<治療法>

子犬のお腹の調子があまり良くない

ときには消化の良いやわらかめのご飯

を数回にわけてちょっとづつ与えましょう。


さらにあまり冷たすぎるお水を飲ませたり、

お水の飲みすぎはやめさせましょう。


嘔吐したり、下痢をしたりというのが

一回だけであればそのまま様子をみま

しょう。しかし
嘔吐と下痢を何回も繰り

返して子犬の元気もなくなってきてし

まったらこれはいけません
嘔吐した

ものや下痢をしたものに血液や粘膜の

ようなものが混ざったりしていないか

確認しましょう。



その嘔吐したり下痢をした時間や何回

したかなどメモしておきましょう。動物病院

に行くときに嘔吐物や下痢をしたものが

あれば持っていきましょう。

  子犬が吐いたり、下痢をする原因  TOP  

スポンサードリンク


関連記事
 ・子犬が口から虫を吐き出した    
  子犬の元気がない
  子犬―鼻水が出る  
  子犬の呼吸が激しい
スポンサードリンク





 子犬が吐いたり、下痢をする原因 TOP
もん吉の広場サイト内検索ボックス
   もん吉の広場 Copyright ©2011 もん吉の広場 All Rights Reserved