もん吉の広場  犬の飼い方・選び方 サイト内検索

シャンプーしているときに犬の耳に水が入ってしまったら

 
   もん吉の広場犬の飼い方・選び方>シャンプーしているときに犬の耳に水が入ってしまったら
スポンサードリンク

 スマートフォン版はこちら

もん吉の広場

 MENU
* お知らせのページ

*犬の飼い方・選び方
ラインナップ
犬を飼う前のポイント
自分と相性の良い犬種の
               選び方
犬のしつけ方
犬の病気
犬のお産妊娠~出産
こんな事故にあってしまったら
困ったなぁ~こんな時は?

*うさぎの飼い方・選び方

ラインナップ
うさぎってどんな動物?
うさぎの選び方
住環境づくり
ウサギグッツの選び方
うさぎのごはん
毎日のお世話の仕方
熱中症対策
うさぎの病気

*猫の飼い方・選び方
 
 意外と知らない
     猫ちゃんの秘密を
       ご紹介します(*^_^*)

 
*ハムスターの
       飼い方・選び方

*SWEETs DECOの作り方
ラインナップ
デコレーションケーキの作り方
イチゴタルトの作り方
フルーツタルトの作り方

*モンキーポッド観察日記

*フリー素材のページ
ラインナップ
十二支のフリー素材
顔文字&記号フリー素材
スイーツデコフリー素材

*リンクページ

*サイト マップ

*プライバシーポリシー





シャンプーしているときに犬の耳に

水が入ってしまったら
  

<症状>

汚れた水や、シャンプーの液が入ってしまってなる外耳炎、中耳炎など。


<特徴>

ある一定の期間ごとに犬をシャンプーすることは、犬の毛をきれいにして

犬の皮膚もきれいになり、また直接飼い主さんが犬の体に触れることで

犬の体の状態を確認することができますのでとてもいいことです。

さらに犬との信頼関係も築くことができます。

ですが犬の耳によごれがはいってしまうと外耳炎などになる場合も

ありますので、気を付けましょう。

予防法として、犬をシャンプーする前に、犬の耳の中にコットン等を入れて

おいて耳に水などが入らないように耳栓をしておきましょう。


<応急処置>

犬にとって耳はとってもデリケートな部分なので、もし耳にシャンプーが

入ってしまったら耳に直接水をかけたりせずに、濡らしたティッシュなどで

優しく拭いてあげましょう。

犬は耳に水が入るのをとても嫌がります。

水が耳に入ると必死に首を振ってお水を耳から出そうとしますが、この

行為がしばらくの間続いていたり、足で耳を掻いたりしていたら耳の奥の

ほうにまで水が入り込んでしまっている可能性がありますのでこの場合は

早急に動物病院に連れて行ってあげてください。

特に耳が垂れている犬などは耳の病気になりやすいので気を付けましょう。

また夏の湿度が高い季節も耳の病気にかかりやすくなります。

耳の病気をそのまま放置しておくと、治療しても治りが遅くなりますので

早めの治療を心がけましょう。


  シャンプーしているときに犬の耳に

水が入ってしまったら
  TOP  

スポンサードリンク


関連記事
 高い場所から落ちてしまったら  
  ヘビやハチに襲われた
  針が刺さってしまった
 電気のコードをかじってしまった  
 もしも交通事故にあってしまったら   
 ・ 毒を食べた

 犬の毛を切っていて犬の皮膚も
  切ってしまった
 リードで犬の首がつってしまった 

 犬をふんずけてしまった、蹴飛ばして
  しまった
 

足をガラスや釘や木の枝などで切って
 しまったら

 シャンプーしているときに犬の目が
  赤くなってしまった

 ボールなどが犬の目にあたって
  しまった
  ・溝や側溝などに落ちたら 
  爪がはがれてしまったら
  他の犬にかみつかれたら
  散歩の途中で歩かなくなる  
スポンサードリンク





 シャンプーしているときに犬の耳に水が入ってしまったら TOP
もん吉の広場サイト内検索ボックス
   もん吉の広場 Copyright ©2011 もん吉の広場 All Rights Reserved