本文へスキップ

犬が引越し後によく吠える

犬が引越し後によく吠える

PCページはこちらから

スポンサードリンク


HOME犬の飼い方・選び方犬が引越し後によく吠える

犬が引っ越し後によく吠える

「なんだか引越してきてからよく吠えるようになってしまった。」という飼い主さんたちのお悩みの声をよく聞きます。

今までいい子だった犬でも引っ越してまったく新しい環境に放り込まれて、今までどうり落ち着いて生活なんかできません。

ですが逆にこれはいい機会なのです。

もしいままで部屋の中で放し飼いにして飼われていた犬なら
新しいお家ではハウスで過ごす習慣にさせてあげましょう。

犬のほうも新しい家に来たとたんにいきなりハウス生活はできませんのでもちろん徐々にハウスに慣れさせていってあげましょう。

そこで利用するのがエサです。ハウスにエサを入れて犬が入ったら扉を閉めるということはしないでください。この方法では犬と飼い主さんの信頼関係が崩れてしまいます。

スポンサードリンク


ではどのような方法で行うのかというと、ハウスにエサを入れて犬がハウスに入ってエサを食べ終わって犬が出てこようとしたらまたハウスの入り口のところでエサを置いてあげて食べさせます。

また食べ終わってハウスから出ようとしたらまたエサを置きます。これを何回か繰り返します。

すると犬は考えます。

「なんだかここにいるとずっとエサがもらえるぞ。これはラッキー、もっとずっとここにいようかな。」となります。

始めは数粒のエサで行っていき、徐々に時間を延ばして行っていけばそのうちきっと、ハウスで過ごす犬になります。

HOME犬の飼い方・選び方犬が引越し後によく吠える

ギャラリー


スポンサードリンク