本文へスキップ

シーズーの飼い方

シーズーの飼い方

PCページはこちらから

HOME犬の飼い方・選び方シーズーの飼い方

シーズーの飼い方


★名前の由来と生まれた場所
根強い人気の犬種です。

その昔からチベットやお寺・王族で神様に仕える存在として大切にされてきた犬です。

その後中国の王族に仏教と一緒に伝えられ、ペキニーズと交配してつくりだされた犬種です。

中国・チベットなどではシーズー・クウ<獅子狗>と呼ばれこま犬とそっくりだったため魔除けの犬とされ大切にされてきました。

★毛の質と容姿
比較的小型な犬種で、骨格も筋肉も丈夫です。

柔らかく長い毛は豊かで頭としっぽを高々と上にあげて快活に歩く姿は強さとかわいさを合わせ持っています。
スポンサードリンク


★大きさ
体の大きさは20.3センチでベストサイズは22.9センチから26.7センチ。

体重は4.1から7.3キロの間がベスト。

★寿命
だいたい13年くらい。

★性格と行動傾向
とても明るく元気な犬で、飼い主さんの気持ちを察する能力を持っています。

大きな瞳は飼い主さんにいつも何かを訴えているみたいです。

★健康管理の気をつけること
大きな目が飛び出しているため傷つきやすいです。

目ヤニとなみだがたくさん出るのでこまめに拭き取ってあげましょう。

あまりかゆそうなしぐさをしたりするときはすぐに病院に連れて行きましょう。

あと口が小さくて被毛が多いので暑さには弱いです。温度管理を心がけ涼しく過ごせるようにしてあげましょう。

★エサのあげ方の気をつけること
質の良いエサを犬の歳やコンディションを考慮して与えましょう。

栄養を補う必要のある場合は病院の獣医さんと相談して決めましょう。

アレルギーのある犬には病院から処方された食事を与えましょう
スポンサードリンク


★しつけの際の気をつけること
日頃からけじめのある生活を心がければ特別なしつけは不要です。

気性の荒いところはほとんどない飼いやすい犬種です。

★お手入れの際の気をつけること
被毛がからみやすいのでこまめにブラッシングしてあげましょう。2・3週間隔程度の入浴をさせます。

お耳の中や顔のヒダの間は濡らしたタオルでこまめに拭いてあげましょう、皮膚病予防になります。

★運動の際気をつけること
一日に2・3回外で一緒に遊んであげましょう。

良い運動になります。外気欲が不足すると皮膚の抵抗力が下がります。

大人の犬は朝と夜にそれぞれ1キロほど早歩きで引き運動をしましょう。

★犬小屋の大きさ
家の中で飼えない場合は屋根付きの犬小屋が必要になります。

(2メートル×2メートルくらい)庭につないで飼うのは不向きです。

★シーズーに向いている飼い主
誰にでも服従できるように幼少時代からきちんとしつければ飼いやすい犬種です。

★心配される病気
皮膚疾患や眼疾患、乳歯遺残や膝蓋骨脱臼等。

HOME犬の飼い方・選び方シーズーの飼い方

ギャラリー


スポンサードリンク