本文へスキップ

もん吉の広場

PCページ版はこちら

ウサギグッツの選び方のポイント

スポンサードリンク

TOP > ウサギの飼い方・選び方>ウサギグッツの選び方のポイント


ウサギグッツメニュー
☆トイレの選び方
☆シェルターの選び方
☆かじり木
☆サークル
☆キャリーケース


☆トイレの選び方
ウサギのトイレは市販のものがいろいろありますが四角い形のものと三角の形のものがあります。

うさぎが乗るところがプラスチックのすのこ式のものがありますが、おしっこやウンチが下に落ちづらいのでおしりや足が汚れがちです。

なのでおすすめは三角の形の足元が金網のものです。おしっこやウンチが落ちやすいので使いやすくてよいでしょう。


☆シェルターの選び方
シェルターは必ず必要なものではありませんがうさぎは狭いところを好む傾向が強いためケージのスペースに余裕があるなら入れてあげるとよいでしょう。

シェルターはかじられた時のために塗装などされていないものがよいでしょう。

また妊娠時はシェルターは必ず必要になります。


スポンサードリンク


☆かじり木
かじり木はうさぎによって好みがあります。かじるのが大好きな子も居れば全然興味がない子もいます。

最初はかじるかどうかわかりませんがケージに取り付けてみて様子を見てみてください。

それでかじるようなら継続的に入れてあげるとよいでしょう。


☆サークル
うさぎをケージから出して遊ばせてあげる時などには便利なサークルですがいつサークルをジャンプして飛び越えるかわからないので必ず飼い主さんが見ててあげてください。

サークルに入れたまま目を離した隙にジャンプして脱出した際にコードや柱や壁などかじって感電死などの恐れがありますので十分に注意してください。


☆キャリーケース
うさぎのお散歩や病気になったときの移動時に必要になります。

いきなりキャリーケースに入れられて病院で嫌な思いをしてしまうとケース自体を嫌がるようになってしまうため普段の生活からキャリーケースに慣らしておくと良いでしょう。

できればキャリーケースは上部が開放できるタイプの方がうさぎの出し入れがしやすいので便利です。

ギャラリー