もん吉の広場  うさぎの飼い方・選び方サイト内検索

うさぎの乳腺炎

 もん吉の広場うさぎの飼い方・選び方うさぎの病気>うさぎの乳腺炎
スポンサードリンク

スマホページはこちらから

もん吉の広場

 MENU
* お知らせのページ

*犬の飼い方・選び方
ラインナップ
犬を飼う前のポイント
自分と相性の良い犬種の
               選び方
犬のしつけ方
犬の病気
犬のお産妊娠~出産
こんな事故にあってしまったら
困ったなぁ~こんな時は?

*うさぎの飼い方・選び方

ラインナップ
うさぎってどんな動物?
うさぎの選び方
住環境づくり
ウサギグッツの選び方
うさぎのごはん
毎日のお世話の仕方
熱中症対策
うさぎの病気

*猫の飼い方・選び方
 
 意外と知らない
     猫ちゃんの秘密を
       ご紹介します(*^_^*)

 
*ハムスターの
       飼い方・選び方

*SWEETs DECOの作り方
ラインナップ
デコレーションケーキの作り方
イチゴタルトの作り方
フルーツタルトの作り方

*モンキーポッド観察日記

*フリー素材のページ
ラインナップ
十二支のフリー素材
顔文字&記号フリー素材
スイーツデコフリー素材

*リンクページ

*サイト マップ

*プライバシーポリシー




うさぎの乳腺炎  


 
この乳腺炎は子育て中の母ウサギ

が授乳中の時期や、偽妊娠のとき

などに起こります。


乳腺が発達している時期にお乳が

たまりすぎてしまったり、乳頭に傷を

負ってしまったり、不衛生な環境など

で乳腺炎になってしまいます。


さらに子宮腺がんの病気から乳腺炎

を発病する場合もあります。


 <症状>
 
お腹の乳腺のところが固くなり

腫れてきます。熱をもつ場合も

あります。


乳頭から無色透明なものや血液

のような分泌液が出る場合もあり

ます。


乳頭も変色したり腫れて膨らんで

くる場合もあります。


部分的に膿が出来たりすることも

あります。


食欲の低下や元気がなくなったり、

熱が出たり、症状がひどいときに

は命を落としてしまう場合もあり

ます。


子育て中のウサギの場合は

お母さんと子ウサギの両方とも

命を落としてしまうこともあります。


 <乳腺炎の治療方法>
 
抗生物質やホルモン剤、抗炎症剤

などの薬をつかって治療します。


乳腺にたまってしまった分泌液を

絞り出します。膿がある場合は

その処置も行います。


 <乳腺炎の予防方法>
 
不衛生な環境が病気を招きます

ので、常にうさぎの環境を衛生的

に保ちましょう。


子育て中のウサギがいる場合に

は特に気を使ってください。


また避妊手術をすることで乳腺炎

の予防になります。

うさぎの乳腺炎   TOP 
スポンサードリンク


関連記事
  お腹が張りがある
 
腸炎症候群 、腸閉塞 

肝コクシジウム

毛球症  、子宮疾患

 陰部から何か赤いものが出てる 
 
膣脱・子宮脱

 精巣が腫大 
 
睾丸炎・副睾丸炎

  乳頭から血のような分泌液が出る
 
乳腺炎 、乳腺腫瘍

  乳頭が変色している
 
乳腺炎
 スポンサードリンク
 




うさぎの乳腺炎  TOP
もん吉の広場サイト内検索ボックス
 もん吉の広場 Copyright ©2011 もん吉の広場 All Rights Reserved